2017年05月29日

由布市春季大会 湯布院小学校パート

会場の湯布院小学校をめざし、朝6時に集合・出発とした。
朝早く起きて、車に揺られること約2時間。

DSC_0001.JPG
会場の湯布院小学校に到着した。

朝の早起きも、車に揺られての長距離移動も、試合に備えての練習だ。
来月のファミリーマート杯も早起きしての長距離移動。
よき練習となりました。


Bパートにて3チームによる総当たり予選。
審判を行っての予選となりました。

予選第一試合 VS 玖〇JVCさん
サーブ順を伝え娘達をコートに送り出す。

「一番は芽〇!」
そう伝え、コートに入って行く前に小声で、「よし!頑張らんと!!」
つぶやく芽〇の姿があった。

ファーストサーバーとして、しっかりと出だしのリズムを作ってくれた。
プレイする顔つきに頼もしさを感じるようになってきた副キャプテンの芽〇である。
終盤まで互角であったが、抜け出したのはキャプテン 夕〇の好レシーブ。
このレシーブが、チームのみんなに元気をもたらした。
21−11で第一セットを獲った。

続く第2セット。
〇流のサーブが走る。
そして、セッターの〇胡。
渾身のサーブが決まる。
そして、そのサーブの成功体験が〇胡のサーブを進化させた。
確実に何かを掴んだのだろう。連続のサーブポイントで21−14で第2セットも獲った。

予選第2試合 VS 湯〇院ジュニアさん
開催地元チームとの対戦。
大型スパイカーを擁するチームだあったが、〇那・夕〇も負けじとスパイクを打ち込んだ。
セッター〇胡のトスの精度が少しずつ上がってきた。
それに伴い、〇那のスパイクも進化を見せていた。
攻撃のリズムとテンポがよく、21−13で第一セットを獲る。

続く第2セット
サーブレシーブの連続失点から10−11と、リードを奪われテクニカルタイムアウト。
タイムアウト明けも点差を縮められなかったが、芽〇のサーブがチームを救ってくれた。
練習の成果をしっかりと出し、逆転。
21−18で第2セットも取り、予選1位通過となった。

昼食をはさんでからの決勝トーナメント。
今大会の試合は、予選落ちの無い対戦方式。
順位別に、トーナメントに割り振られ、新田ジュニアはシードとなり
玖〇JVCさんと東〇田ジュニアさんの勝者との対戦。
試合結果から、再び玖〇JVCさんとの試合となった。
午前中の予選で勝利はしているものの油断はできない。
娘達に、今日初めて対戦する別のチームと思って戦うようにと気合をいれてコート送り出す。
しかしながら、やはり油断は起こる。
第1セットは19−21で落としてしまう。
続く第2セットは、相手のミスに助けられ、21−16でなんとか取り返した。
試合はフルセット
乱れたリズムは中々もとには戻らない。
タイムアウトも使い切り、奥のてのメンバーチェンジも使い、何とか第3セットを16−14で獲った。

登ったトーナメントの山。
決勝は、な〇せジュニアさん
攻撃力の備わったチーム。
勝負のカギがレシーブ。
その期待に応えたのは、副キャプテンの芽〇。
相手エースのスパイクを、何度もレシーブ。
しっかりと立ち向かっていた。

21−12でこのセットをとる。

続く第2セット。
ファーストサーバー芽〇のサーブがこちらのミスで切れてしまった。
2番手〇那もサーブミス。
出だしのリズムを手に入れられなかったことが大きく響き今度が21−16で取られる。
そして最終セット。
出だしから連続サーブレシーブミスの失点を犯す・・・
メンバーチェンジ、タイムアウトを要求するも、相手のサーブが切れず8点を先取されチェンジコート。
テクニカルタイムアウト明けも、相手に完全に流れを持っていかれた。
3−15で試合を終え、大会準優勝となった。

試合終了後、すぐに表彰式。
くやしい銀メダルの表彰台となった。
DSC_0011.JPG
DSC_0017.JPG

表彰式終了後、自分の元集まってきた娘達。
副キャプテン 芽〇が大粒の涙を流していた。
サーブにスパイクにと頑張った芽〇。
特にサーブレシーブは、センターで一日頑張り、厳しいボールも果敢に飛び込んでチームを守っていた。
決勝戦のレシーブも本当に頑張った芽〇だ。
試合で負けて、初めて見せた悔し涙・・・
胸に刻んで、忘れないようにしてほしいと思います。
ひとつ進化を遂げた、副キャプテンの芽〇でした。

そして、仲間の流した真の涙を見た娘達もこの敗戦によってまた。大きく成長を遂げたに違いありません。

この敗戦を、次の試合に必ず繋げたいと思います。

今日も一日、バレーボールに頑張った娘達でした。

DSC_0015.JPG

第20回由布市春季大会
サーブ成功率

芽〇    94.3%  
〇那    83.3%
夕〇    88.5%
〇流    91.7%
真〇乃   54.4%
〇胡    88.9%

本日のサーブ女王は、副キャプテン 芽〇でした。
posted by 新田ジュニア H監 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

ぬくもりが欲しくて

posted by 新田ジュニア H監 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第20回由布市春季大会

20回を数える由布市のバレ―ボール大会へ参加させていただく事が出来た。
お招きいただいた由布市小学生バレーボール連盟の関係者の方々に感謝である。

バレーボール人口の減少で由布市のバレーボールチームが少なくなり、
地元チームだけでの大会開催が困難になっている由布市バレーボール連盟。
由布市の子供達を地元開催の大会に出場させてあげたいとの由布市バレーボール連盟関係者の希望で、
大会の参加を要請された。

バレーボールを頑張る子供達のためならと、二つ返事で参加を引き受けさせていただいた。
由布市バレーボール連盟登録チームには、奥豊後の大会にも協力をいただいている。
困った時はお互い様だ。

会場は、日本有数の観光地である湯布院。

1495964418672.jpg

12チームの参加で優勝を争った。
頑張った娘達の活躍は、後日のブログで伝えたい。
結果は、湯布院小学校会場パートにて、準優勝。
くやしい、くやしい表彰台となった。

今大会の閉会式にて、自分にとって初めての経験があった。

「保護者代表挨拶」
である。

DSC_0014.JPG


地元チームの保護者の方が代表で、大会を頑張った子供達に激励の言葉をかけてくれた。
本当に励みになる言葉の数々に感動した。
この様な素晴らしい大会を経験させて頂けたことに、あらためて感謝を伝えたい。
ありがとうございました。

今日の敗戦で得たことを、次の試合に活かせるように、また明日から練習です!
学び多き、観光地での試合となりました。

DSC_0019.JPG


posted by 新田ジュニア H監 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

頑張った練習試合

今日も一日練習試合に頑張った娘達。
ホームの体育館が急遽使えなくなり、4チームを招いての地元体育館での練習試合となりました。

参加チーム

〇KIUMEさん ・ 〇岡エンジェルスさん ・ 〇住ブルーサンズさん ・ 直〇ジュニアさん ・ 新田ジュニアの5チーム。

終日練習試合に頑張りました。

「一緒に県大会に行こう!!」
その言葉を励みに一日頑張りました。
参加していただいた5チーム全てがライバルチームと呼べるにふさわしいチームです。
今日の練習試合が、力になる事を信じて、また頑張りたいと思います。

課題のサーブレシーブを中心に頑張った一日の練習試合。

僅かではありますが、成長できた娘達でした。
その僅かな成長を繰り返しながら、確実に進んでいきたいと思います。
本日参加していただいたチームの子供達と、中津で再会出来る事を楽しみに、また練習あるのみです。

参加チームの子供達、指導者の方々、保護者のみなさん、ありがとうございました。

DSC_0010.JPG
posted by 新田ジュニア H監 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

OG来館

DSC_0006.JPG
先日の練習に、OGの来館があった。
5代目副キャプテン 弥○
6代目 セッター果○
9代目 玲○奈 ・ 那○の4人。

いつになっても、嬉しいOGの来館である。

次回の試合に備えて、やりたかった練習を行う事ができた。チームとしてまだまだ課題が山積みの11代目新田ジュニアであるが、ひとつづつ課題を克服しチームの色を出して行きたい。

週末にしっかりと課題克服に努めたい。

OG達の練習に報いるためにも、頑張るのみである。
posted by 新田ジュニア H監 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

テストで100点!!

審判講習会翌日、新田ジュニアでは毎年必ず、チームで審判の練習会を行っている。

バレーボールのルールを勉強し、ラインズマンのラインジャッジのスキルアップや
記録用紙の記入の勉強など、バレーボールの知識を深めるのが目的だ。

その審判の勉強の一環として、監督である自分が作ったテスト問題で
娘達にバレーボールルールのテストをおこなっている。

そのルールテストにて、新田ジュニア始まって以来の快挙を成し遂げた娘がでた。

11代目新田ジュニア エースアタッカーの〇那である。

DSC_0062.JPG

このテストを始めて10年になるが、100点満点の成績が出たのは初めてだ。
小学生向きにわかりやすくは作ってあるが、引っかけ問題も織り込んである。
かつてのOG達もその引っかけに、苦戦し満点を出すに至らなかったのだが、
今回初めての100点満点。

〇那の快挙に脱帽である。

〇那の精神面での発達のさることながら、バレーボールを好きと言う気持ちがまねいた今回の結果ではないかと思う。

ルールを知ることは大切な事!

バレーボールの事を沢山知って、沢山バレーボールを好きになってほしいと思います。

100点満点!おめでとう!!〇那!!
もっともっと、バレーボールを好きになりましょう!!
posted by 新田ジュニア H監 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残念な事・・・

DSC_0064.JPG

先日のスポーツ少年団入団式の出来事。

入団式の式次第に、

「団員の心得斉唱」なるものがある。

参加したスポーツ少年団員全員で、その心得を斉唱するために、参加団員全員に
団員の心得が書かれた用紙が配られる。

毎年の事であるが、式が終わった後の体育館のフロアには、ぐしゃぐしゃに丸められたり
やぶられた団員の心得が放置されたままになっている。
今年も新田ジュニアの娘達とその捨てられた団員の心得を拾い集め、体育館を後にした。

娘達には、この入団式のためにこの団員の心得を作ってくれた人の気持ちも考えてあげられる人になってもらいたい。
バレーボールだけではないが、他人の気持ちを思いやる事は、本当に大事な事だ。
入団式が終わった後、自分が用意した、式次第や団員の心得がフロアに放置されたまま残っていたら
きっと、いたたまれない気持ちになるに違いない。

スポーツマンとして、一人の人間として成長するために取り組んでいるスポーツ少年団活動・・・
このゴミにされた団員の心得をみて、少し考えてほしい・・・

posted by 新田ジュニア H監 at 06:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

H29年度 豊後大野市スポーツ少年団入団式

H29年度のスポーツ少年団入団式が、地元緒方町にて開催された。

新田ジュニアも、3名の新入団員を迎え所登録も済ませての
今年度の豊後大野市スポーツ少年団入団式への出席となった。
加入単位団49団出席の下、入団式が行われた。

DSC_0023.JPG

来賓の方々よりご挨拶をいただき、各団の代表が、本年度の目標を述べた。
我が新田ジュニアキャプテン 夕〇もしっかりと今年度のチームの目標を発表することができた。

1495363107163.jpg

5年生チームである11代目新田ジュニア。
2年間チームとして活動できるこの娘達を、本年度しっかり成長させていきたいと思います。
キャプテンである 夕〇も就任以来2ヶ月を過ぎ、少しずつではありますが、キャプテンとして成長し始めてくれています。
2年後の卒団式を迎えるときには、

「夕〇がキャプテンでよかった」

と、誰もが認めるキャプテンへと成長してくれるはずです。

10名の娘達と一緒に、H29年度を頑張りたいと思います!!

DSC_0029.JPG
posted by 新田ジュニア H監 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

H29年度 県中地区審判講習会

H29年度の審判技術伝達講習会が、豊後大野市を会場に開催され、
多くの受講者を対象に開催されました。

DSC_0009.JPG

本年度大きなルールの改正はありませんが、細かい修正点が伝達され、
今年一年、このルールにて試合が行われていくこととなりました。

講習会前半は、修正点の伝達とルールの再確認。
受講者のみなさんが真剣に学ばれていました。

後半は実技講習。
モデルチームとして、緒〇ジュニアさんとな〇せジュニアさのお越しいただき数セットでありますが
試合をして頂きました。急な申し入れにも関わらず協力していただいたチーム関係者のみなさんに、この場をかりて
お礼申し上げます。ありがとうございました。

DSC_0010.JPG

子供達にバレーボールを指導する上で、ルールを知ることは指導者として当然の義務であえると考えます。
自分が、子供達に正しい知識を教えられるように、まず学ばなければなりません。
子供達に正しい知識を教え、次のカテゴリへと送り出すのも我々指導者の責任です。

そして、この審判講習を経て、県中地区の審判技術の向上に繋がればいいなぁ〜と
講習会を聞きながら思いました。

明日はチームに戻り、審判とルールをきちんと子供達に伝えたいと思います。
posted by 新田ジュニア H監 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

バレーノート発表会

DSC_0005.JPG
県中地区交流大会を終えて、娘達とバレーノート発表会を行い、大会当日を振り返った。

ファミリーマートカップ大分県大会の出場権がかかった今回の県中地区交流大会。娘達の頑張りでパート準優勝となり、県大会出場権を獲得する事ができた。

組み合わせも良かったが、運も実力のうち。

娘達の頑張りを素直に喜びたい。

確かに組み合わせも良かったが、単にそれだけではない。努力した娘達が練習の成果をしっかり出して、今持っている力をしっかり出してくれたからだ。
試合翌日のバレーノートには、

「今日の試合で頑張った事は全部です!」と言う言葉や、コートの中で折れそうになった心を仲間が救ってくれた事、どうしても勝ちたかったから、大会前日の練習試合が終わった後、自宅に帰って練習した事などが書かれていた。

その練習の成果は確かに試合に表れていた。セッター○胡がボールに触った時の対処を芽○は確実に行っていた。
芽○も、前日の練習試合の後、自宅に戻り練習をしたそうだ。

娘達の、影での努力が引き寄せた試合結果であった。

娘達の努力ももちろんであるが、応援いただいた保護者のみなさんにも感謝したい。日頃からバレーボールに頑張る娘達の為にご協力いただいた事、コートサイドからの大きな声援も娘達をしっかり後押ししてくれた物だと思います。食事等のマネジメントも、今回の試合結果に大きく影響しました。
ありがとうございました。

ある娘のバレーノートに、先代の10代目新田の娘の○弥の様なプレイヤーになりたいと書いていた娘がいた。
11代目の娘達も頑張ったが、今回の試合で目立った○那のブロックは、昨年度○弥と一緒にブロックを跳ばせた成果だと言える。正に○弥の置き土産と行っても過言ではない。

○胡がボールに触った後の芽○のプレイも、9代目の史○と○結が作りあげ、残してくれたものだ。

チーム自慢の大きな声といい、歴代のOG達が残してくれたものの偉大さにも、今回の試合で改めて気がつかされた。

県大会出場権を得た事は、嬉しい事ではあるが、ただ喜んでいるだけでは進歩がない。事実、今大会での決勝戦は力の差を大きく見せつけられた試合内容だった。

次の試合までにもっともっとレベルアップを図らなければならない。
県大会に出場するにふさわしいチームになれるよう、娘達と一緒にまた練習を頑張りたいと思う。
posted by 新田ジュニア H監 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

H29年度 県中地区交流大会

5月に入って最初の大会である県中地区交流大会が、大分市内の小学校を会場に行われた。

登録チーム20チームが集まり、A・Bパートに分かれて開催されたこの試合。
パートの優勝チームと準優勝チームには、ファミリーマートカップの大分県大会への出場権が与えられる。
交流大会と言えど、どこのチームも必死にボールを追いかけていた。

1494790860132.jpg

新田ジュニアは、AパートBブロックにて3チームの予選リーグ
大〇グランツさん、南〇分少女さんとの対戦となった。

予選第一試合 VS 大〇グランツさん

上に繋がる大会と言う事で、娘達のココロの中はプレッシャーでいっぱいであったに違いない。
初戦から正念場の新田ジュニアの娘達であったが、そのプレッシャーを一気にはねのけたのは、
4年生の〇流のワンプレイであった。

エースの〇那を見失ったセッター〇胡のトスがアタッカーのいない場所にあがった。
そのボールを走りこんだ〇流がスパイク!

見事得点となったこのスーパープレイがコートの中の娘達を一気に元気にした。
このワンプレイから勢いは止まらず、練習の成果をしっかり出し切り見事初戦突破。
21−11
21−13で好スタートをきった。

予選第2試合 VS 南〇分少女さん
フロントに二枚のブロックを備える南〇分さん。
徐々にエース〇那のスパイクがつかまり始める・・・
クロスに打つよう指示を出したが、高い壁に阻まれる。
気持ちの矢印が下向きになりかけた〇那を救ったのは、キャプテン 夕〇の一言だったそうだ。

「思いっきり打っていいよ!ブロックフォロー入ってるから!!」

エースの〇那はこの言葉に勇気つけられたそうだ。
1セット目は、21−16

続く2セット目
副キャプテンの 芽〇が頑張った。
練習してきたサーブでチームを勢いに乗せる。
最近、コートの中で良い目をするようになってきた芽〇だ。
相手のサーブレシーブを乱しネットを越えてきたボールを〇那か強烈なダイレクトスパイク。
2セット目ほしっかりとって、21−13

予選を一位通過となった。

トーナメント初戦は、千〇ジュニアさん
地元のライバルチームとの対戦となった。
お互い手の内は知っている。
娘達にもそれを伝え、思いっきりぶつかってくる様言い聞かせてコートへ送り出した。

この試合、練習してきた事を娘達がしっかり出し切ってくれた。
特筆したいのは、〇流 ・ 真〇乃 ・ 〇胡のサーブである。
前日の練習試合では、全くといっていいほど成功率の低かった3人がこの日は本当に良く頑張ってくれた。
〇胡に至っては、この千〇戦でのサーブ成功率は100%
後から聞いた話だが、
〇流と真〇乃は、前日の練習試合終了後、自宅に帰ってサーブ練習を行ったそうだ。
その努力がしっかり実った形となった。
1セット目は接戦 21−19
2セット目 21−13
ライバルチームとの激戦の末、決勝進出を果たした。

登りつめた決勝 VS 〇治ドリームさん
準決勝で力尽きたか、心の緩みが出たのか出だしからサーブレシーブミスによる連続失点。
こちらから、攻撃を仕掛けるものの切り替えされ、強烈なスパイクを打ち返される。
3−21と力の差を見せつけられた。

2セット目、やっと強烈なスパイクに対応し始めたと思ったが時すでに遅し・・・
課題を見せつけられる形となった決勝戦・・・
15−21で敗戦となった。

県中地区交流大会
Aパート

優勝   〇治ドリームさん
準優勝 新田ジュニア
第3位  千〇ジュニアさん ・ 明〇ジュニアさん
となりました。

頑張った娘達。
準優勝にて県大会出場権を獲得することができました。
3年連続 4度目の出場です。

娘達、良く頑張った!!

1494790746227.jpg



posted by 新田ジュニア H監 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

奥豊後合同練習会

本年度より、奥豊後バレーボール連盟の新しい取り組みとして
奥豊後バレー連盟登録チームの練習会を、月に一度開催する事となった。
その第1回目の合同練習会へと参加させていただいた。

DSC_0003.JPG

事務局への申し込みで、先着5チームがこの合同練習会に参加できる事となっている。
明日は、県中地区交流大会えお控えており
試合前日ではあるが、大変良い練習をすることができた。
企画いただいた奥豊後バレーボール連盟事務局に感謝である。

本日の合同練習会での練習の成果を明日の試合でしっかり発揮できるように頑張りたい。

目標が達成できるように、全力を尽くしたい。

本日のサーブ成功率

夕〇   62.5%
芽〇   87.0%
〇那   89.3%
〇胡   75.0%
〇流   60.0%
真〇乃  66.6%
り〇な  76.9%

サーブは、全員が80%以上になれるように練習を繰り返したいと思います。
本日のサーブ女王は 〇那でした。
posted by 新田ジュニア H監 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

新しい仲間が増えました

本日より、2名の新しい仲間が新田ジュニアに加わりました。
数回の体験入部を経て、入部を決意してくれました。

4年生の心〇ちゃん
2年生のさ〇ねちゃん

DSC_0003.JPG

二人の娘との出逢いを、喜びたいと思います。

これから二人は、仲間と一緒に頑張る事、決して一人ではない事、仲間のために頑張れる事、
沢山の事を、一緒に体験し学んで行きます。

まずは、二人のココロをとかしてしっかり信頼関係を作り、バレーボールを大好きになってほしいと思います。
一緒に頑張りましょう。




posted by 新田ジュニア H監 at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

お誕生日

誕生日を迎える娘達に贈る、新田ジュニアの恒例行事。

練習前に少し早めですが、4年生の〇流の誕生日をハッピーバースディ― ♪♪
の大合唱で祝いました。

DSC_0005.JPG

4年生の〇流。
大きな声と元気いっぱいの笑顔で、バレーボールに頑張っています。
チームの原動力として頑張っている〇流。

新田ジュニアの小さな巨人です。

〇籐コーチから、恒例のサーターアンダギィーのプレゼント。

11代目新田ジュニアの原動力としてがんばってもらいたと思います。

誕生日おめでとう!〇流!
これからも、元気いっぱいでバレーボールを頑張りましょう!!
posted by 新田ジュニア H監 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

新入部員入部

新年度から、地道に続けてきた部員勧誘活動。
保護者のみなさんの協力を得て、チラシの配布や体験入団の取り組みを行ってきました。
娘達も仲間を増やす取組を行ってきました。
そんな地道な努力が実を結び、

本日、2名の入部の申し入れと1名の仮入部の申し入れがありました。
正式な入部は、次回の練習からとなりますが、とにかく部員が増えたことはうれしい限りです。

バレーボールを通じて、子供達と出逢う。
きっと、縁あっての事だと良く感じます。
縁がなければ繋がらない。
導かれ、惹かれて出逢うものなのではないでしょうか?

バレーボールで繋がったこの不思議な縁を大事にしたいと思います。
そして、この出逢いとしっかり向き合って、どこに出しても恥ずかしくないバレーボールプレイヤーに育てたいと思います。
指導者としての責任をしっかり見つめなおして、娘達と一緒に頑張りたいと思います。

2名の新入部員さん、ようこそ!新田ジュニアへ!


DSC_0006.JPG
posted by 新田ジュニア H監 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長い連休を終えて

ゴールデンウィークの長期連休を終えて、本日より通常練習に戻ります。

練習試合や2日間の合同練習練習会など、連休中でしかできない経験を積んだ娘達でした。

新チーム切り替えからようやく一月ですが、自分が予想していた以上に娘達が伸びてきてくれています。
中でも、前年度中々試合に出してあげることができなかった、芽○、○胡 、○流、真○乃の4人が、この連休中に飛躍的な伸びを見せてくれました。技術は去ることながら、体力的に精神的にこの連休中の経験は大きい物となりました。

指導者の自分としても、11代目の娘達からこの連休中にまた多くの事を学ばせてもらいました。

少しずつ、チームとして色づきはじめている娘達。

5月の一月は、目標を達成できるかどうかの大事な期間となります。
今日からの練習、気持ちをしっかり持って取り組みたいと思います。
posted by 新田ジュニア H監 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

ゴールデンウィーク合同練習会 2日目

ゴールデンウィーク合同練習会2日目。

2日目の会場担当を仰せつかり、会場設営のため〇籐コーチと共、少し早めの会場入り。
娘達とは、練習会会場での合流となった。

初日の練習会ではセッター〇胡のトス練習を重点的に行った。
2日目は、そのトスの前となるレシーブ強化を行った。
レシーブの安定供給がトスの精度UPに繋がるようにレシーブの方向を繰り返し行った。

DSC_0021[1].JPG

二日目参加チーム
午前中
東〇さん ・ 南〇さん ・ 佐〇愛球さん ・ 〇幡さん ・ 新田ジュニアの5チーム

午後
〇崎さん ・ 財〇寺南さん ・ 東〇さん ・ 南〇さん ・新田ジュニアの5チーム

どの対戦チームも攻撃レベルは高く、新田ジュニアにとって大変良いレシーブの練習をすることができました。
一日新田ジュニアを鍛えてくれたチーム子供達に感謝です。
練習会の2日間で、またひとまわり成長した娘達をみることができました。
特に頑張ったのは、4年生コンビの〇流と真〇乃。
2日間でサーブ成功率を大幅にUPさせました。

個々の2日目のサーブ成績は以下の通りです。

〇胡   46.6%
〇流   66.6%
真〇乃 70.4%
り〇な  53.8%
芽〇   82.1%
〇那   86.9%
夕〇   89.6%

2日間通してのサーブ女王は、キャプテン夕〇でした。

サーブもさることながら、この2日間で11代目として沢山の武器を手に入れることができました。
特に、コートの中でココロの矢印を下向きにさせないためのアイテムである

 「おおきな声での返事」 は、

娘達の今後のココロの成長と、久々の元気印のチームになるための大きな力になります。

このまま、成長を続けていければ、歴代の娘達の中でもトップレベルの元気を手に入れることが出来そうです。

また、新たにこの練習会でみつかった課題もあります。
目標の大会も目の前です。
課題をしっかりと克服し、レベルUPを図りたいと思います。

得るもの多きゴールデンウィークの合同練習会となりました。
ブログの最後に、毎年この機会を与えてくださる、〇幡排球のH監さん、
そして、この練習会をきっかけに出会えた参加チームのみなさん、
それから、貴重な大型連休を子供達のためにと、送迎・応援とご協力いただいた保護者のみなさんにココロより感謝申し上げます。
ありがとうございました。



posted by 新田ジュニア H監 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

恒例のG/W合同練習会

ゴールデンウィークの恒例行事となった合同練習会に今年も参加させていただいた。
日頃対戦することのない県外チームとの練習試合。
一日で大きく成長する機会を与えていただけるこの練習会にお誘いくださる〇幡排球のH監督に感謝である。

DSC_0007.JPG

午前中対戦チーム
〇崎さん ・ 財〇寺南さん ・ 東〇さん ・ 〇幡さん

午後対戦チーム

延〇南さん ・ 〇小さん ・ 東〇分さん ・ 東〇さん

一日新田ジュニアを鍛えていただき、あり後藤ございました。
まだまだ練習が必要なレセプション・・・
レセプションミスによる連続失点が多く見られました。
個人的なレセプションはまずまずですが、シートでの連携と守備位置の再確認の必要性を感じました。

練習してきたサーブ。
試合に向けてサーブを変えた3名が、まだ効果を出すことができません。もう少し時間が必要ですが、その時を待ちたいと思います。
本日のサーブ成績は以下の通りです。

芽〇   89.3%
〇流   73.9%
真〇乃  43.8%
り〇な  42.3%
〇胡   76.5%
夕〇   89.5%
〇那   81.8%

本日の練習試合でのサーブ女王は、キャプテン 夕〇でした。
全員が、合格ラインの80%に乗せれるように練習を頑張りたいと思います。

セット間の練習でほぼ終日、セッター〇胡のトス練習に時間を当てました。
その効果が出たのか、随分トスが上がるようになってきました。
ステップの踏み方と立ち位置を練習し、一日で随分成長をみせてくれた〇胡です。

練習会参加前の練習で、娘達と返事について約束を交わしました。
大きな声の返事で、コートの中でのココロの矢印を上へ上へと向けてくれた娘達でした。
明日もまた、合同練習会への参加です。
この二日間での娘達の成長が楽しみです。

DSC_0012.JPG


posted by 新田ジュニア H監 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

OG達の来館

DSC_0001.JPG
本日の練習にOGの来館がありました。

9代目新田ジュニア 玲○奈

10代目新田ジュニア キャプテン ○菜

副キャプテン ○弥

セッターの陽○です。


OGの来館は、我々指導者にとってこの上なく嬉しい出来事です。

始動しはじめたばかりの11代目の娘達にとって大切なチームカラーを学ぶ、良き練習となりました。


いつもタイミング良く体育館に現れるOGの存在。


今年で創部10年を迎える新田ジュニアですが、新田ジュニアと言うチームを作るのは、チームの子供達はもちろん、指導者、保護者、ライバルチームの皆さんの存在がありますが、卒団していったOG達の存在も欠かせないものなのだと感じる事ができました。


卒団していったOGたちの進学先である三重中バレー部も、今新しい風が吹き初めました。OG達の活躍に期待です。

頑張ってもらいたい!

ただ、ただそう願うばかりです!


頑張れ!新田ジュニアのOG達!!
posted by 新田ジュニア H監 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

新田小学校にて練習試合

ホームの新田小学校にて、練習試合を行った。
参加チーム

千〇ジュニアさん ・ 津〇見ジュニアさん ・ 新田ジュニアの3チーム
終日、大変良い練習を行う事ができました。
新田小学校の体育館まで足を運んでくれたチームの子供達、指導者の方々、保護者のみなさんに感謝である。

新田小学校の体育館は小さな体育館のため、バレーボールの規格に対して足りておらず参加していただいたチームのみなさんにとっては不便であったかと思います。この場をかりてお詫び申し上げます。
3チームでの練習試合に終日頑張ることができました。

DSC_0024.JPG

少しずつ練習の成果が見え始めてはいるものの、まだまだ力不足の11代目の娘達。
経験を重ねる事でのレベルアップに期待したいところです。
問題点を克服できるようになってくると、新たに次の課題が見えてきます。
ひとつひとつ、時間をかけて取り組んで行きたいと思います。

練習してきたサーブは、効果を見せてきてはいるものの、勝負どころでのミスが見受けられます。
コートの中での気持ち作りを頑張ってもらいたいと思います。

サーブ成績をつけてみました。
成功率は以下の通りです。

芽〇   85.7%
〇那   85.3%
夕〇   94.4%
〇流   25.0%
真〇乃 70.0%
〇胡   66.6%
り〇な  62.3%

今回の練習試合でのサーブ女王は、キャプテン 夕〇でした。

レシーブも少しずつ、上向き傾向です。攻撃に繋げるようになるまでにはもう少し時間を要しますが、攻撃が決まるようになればチームのリズムも見えるようになってくるはずです。その時を楽しみに練習を怠らず待ちたいと思います。

昼食は、皆でテーブルを囲みだんらんのひと時。
チームの枠を超えて子供同士の交流を取る事ができました。

DSC_0023.JPG

「練習試合で友達を増やしなさい。」
〇籐コーチがいつも娘達に指導する言葉です。将来先のバレーボールで再会することがあるかもしれないジュニアバレーの子供達。
その再会がもしかしたら、同じチームメイトとして・・・と言う可能性も無きにしも非ずです。
ジュニア期のこの時間は大事にしたいと思います。

大事な大会まであとひと月です。
結果に繋がるように練習を繰り返したいと思います。

頑張ろう!!11代目新田ジュニア!!

DSC_0028.JPG
posted by 新田ジュニア H監 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする