2016年07月29日

練習の成果

先日の、白丹温泉杯で練習の成果をしっかり見せてくれた娘がいた。


4年生の◯胡だ。

突然チームを襲ったアクシデントも、◯胡の頑張りで乗り切る事ができた。


練習が塾と重なり、木曜日の練習を遅れて参加する◯胡。

練習量の不足を、休む事なく真面目な努力で克服してきた◯胡だ。


最近のバレーノートには、試合に出たいと言う気持ちが強く表れた内容のノート書いていた。


先日の試合では、その気持ちをしっかりとコートで表してくれた◯胡である。


特筆したいのは、◯胡の気持ちの強さだ。

ボールから逃げずに出来る様にとチャレンジする◯胡の姿は、コートの中の娘達に元気を与え、見ている人達に感動を与えてくれた。


ピンチの時こそ元気!

キツイ時にこそ、頑張れる強い気持ちを持つ!


小さな体で、それを実践してみせた◯胡の頑張りに拍手である。


後、半年もすれば5年生大会が開催される。

この5年生大会を4年生チームで挑まなければならない。

今後の◯胡の頑張り期待である。


コートで見せた強い気持ちを忘れないでいてほしい。


頑張ろう ◯胡!

DSC_0039.JPG
posted by 新田ジュニア H監 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

バレーボールを好きになること

つい最近、他チームの子供達と会話する機会があり、
「どうすれば、バレーボールが上手くなりますか?」
との質問をうけた。

バレーボールを上達の秘訣は、バレーボールを好きになること。好きこそ物の上手なれとは、よく言った物である。
そして、四六時中大好きなバレーボールの事考える事。

そのチームの子供達に質問をしてみた。
「夏休みで、プールに行ってる人?」
ほとんどの子供が手をあげた。

子供達に、話して聞かせる。

新田ジュニアには、かつて夏休みのプールにいきたくないと言った娘がいました。


「監督、私夏休みのプール行かない。」
「だって、プールに行ったら疲れてバレーの練習ができなくなるもん。」

夏休みのプールよりも、バレーボールの練習が優先!
それくらいバレーボールが好きだった娘でした。

みんなもそれくらいバレーボールを好きになってください。

数年前を思い出したある日の、出来事でした。
posted by 新田ジュニア H監 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

第一回 白丹温泉杯

記念すべき、第一回となる

「白丹温泉杯」が、雄大な久住山の麓、竹田市久住白丹地区を会場に、県内外から8チームを集めて行われた。
DSC_0062.JPG

主催者は、久◯ジュニア 総監督であるS監さん。


久住町白丹地区には白丹温泉があり、その白丹温泉館の館長が、久◯ジュニア総監督であるS監さんなのだ。

地元白丹地区の活性化と、ジュニアバレー頑張る子供達を思って開催されたこの大会。県境に近いと言う事もあり、お隣は熊本県からも2チームの大会参加があった。


朝7時、新田小集合。

試合会場である白丹体育館に荷物を下ろし、軽いウォーミングアップをすませた。開会式会場の白丹小学校体育館に徒歩で移動。久住山の麓の朝の散歩を楽しんだ。
DSC_0060.JPG

日差しはあるものの、気温が涼しく感じられる。

夏の練習に久住は、最高の場所だと思う。

素晴らしい環境の中で、試合ができる事に感謝である。


久◯ジュニアのスタッフを中心に開会式が開催された。

DSC_0064.JPG

開会式では、参加賞として各チームの子供達に白丹温泉の入浴券が配られた。


大会終了後、温泉で疲れた癒して帰って下さいとの、S監さんの配慮だ。

素晴らしい大会に参加させて頂いた上に、温泉入浴券までいただいて、至れり尽くせりの白丹温泉杯である。


開会式終了後、試合会場の白丹体育館へ移動。

審判終了後の第2試合。

湯◯院ジュニアさんとの対戦となった。


4チームによる2セットマッチの予選リーグ。

出だし3ポイントの連続失点。

この連続失点の流れを止めたのは、4年生の◯那のブロックだ。相手エースの強烈なスパイクを、見事にドシャット!

この◯那のブロックポイントが、一気にチームを勢いづけた。


スポ少九州予選終了から、修正を加えたコート内の交通整理。怜◯と◯菜のレシーブがうまく機能する。合わせて練習してきた陽◯のトスが、何とかスパイカーを攻撃させれるようになってきた。

◯那のブロックポイントが、娘達の練習の成果を引き出す形となった。

終止リードで迎えたセット終盤、突然のアクシデントにみまわれる。


セッターの陽◯に、起こった突然のアクシデント。メンバーチェンジを余儀無くされる。


前日の練習試合の活躍から、4年生の◯胡をメンバーチェンジで投入。

すぐさま陽◯を応急処置のため、体育館の外へ出させて保護者の方に処置をお願いをした。第一セットは、何とか21ー15で取る事ができた。


セット間で様子を見たが、陽◯が戻る様子がなかったため、第2セットのセッターを◯胡に託した。

ほとんど練習した事のないポジション。いきなりの実戦投入に不安がよぎったが、自分の心配をよそに、臆する事なくコートで頑張る◯胡の姿があった。

その頑張る姿に触発されたのか、一生懸命に小さな体から放たれるトスを◯菜と怜◯がスパイクを打つ。

4年生の◯胡のセッターも充分に戦える!

◯胡の頑張りが、チームを動かすセットとなった。

1セット目と変わらぬ試合展開をする娘達であったが、数本のトスミスが勝敗を分けた。

15ー21で第2セットをおとした。

予選は2セットマッチのため、セットカウント1ー1。


得失点でも同率の引き分けとなった。第2セットを落としはしたが、勝ちに等しい、もしくはそれ以上の戦いで、娘達が大きな物を得る事のできたセットであったと言う事をここに残したい。


続く第2試合、VS ◯原さん

お隣は、熊本県のチームとの対戦。

監督である自分は、所要のためベンチを◯藤コーチに託して白丹温泉を後にした。


◯原さんとの対戦はセットカウント2-0

得失点差で予選1位通過で決勝トーナメント進出。


決勝トーナメント初戦は、Wing 宮◯さん。この日二度目に県外チームとの対戦にも勝利し、いよいよ決勝戦。


決勝戦の相手は、由◯川イエローさん。

この試合もセットカウント2-0で、記念すべき第1回白丹温泉杯優勝を見事もぎ取った。

1469453106279.jpg
小さな大会ではあったが、この優勝は娘達を大きく成長させてくれた。

優勝の瞬間に立ち会えなかったのは残念であるが、娘達の活躍は◯藤コーチからの報告を受けた。

電話の向こうの声のトーンで、喜びが伝わってきた。この大会の優勝を弾みに更なるレベルアップを図りたい。


今回の白丹温泉杯。

前日の練習試合の2日間、久◯ジュニアのチームの皆さんには大変お世話になりました。

美味しい昼食から、大会運営の全てに久◯ジュニアさんのチームの温かさを感じる事ができました。ありがとうございました。

来年もまた、久住山の麓、白丹地区でこの素晴らしい大会が開催される事を切に願います。

そして、次の大会にもまた、呼んで頂けるように、今後もしっかりと活動をしていかなければならないと、大会を終えて感じた1日となりました。


優勝の喜びいっぱいに、参加賞の温泉券で白丹温泉を思いっきり堪能した、新田ジュニアの娘達でした。

1469453166851.jpg

優勝おめでとう!

また、明日からの練習を頑張って行きましょう
posted by 新田ジュニア H監 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

久〇合宿への参加

梅雨明け、夏本番となり連日暑い日が続く中バレーボールを頑張る娘達に
合宿参加のお誘いがあった。

開催地は、久住。
大分県でもメジャーな観光地、久住。
この時季の久住は、標高が高いせいか、低地と比べると気候が涼しい。
雄大な自然に囲まれ、気候も良く、おまけに温泉もある。

恵まれた環境の中で2日間、バレーボールに一生懸命取り組んだ。

初日は6チームにて、練習試合。
翌日は、久〇ジュニアさんが主催する、 「白丹温泉杯」と銘打った、バレーボール大会が開催される。

久〇ジュニアさんの素晴らしい取り組みに感謝するとともに、2日間を少しでも盛り上げられるように、参加させていただいた。

初日練習試合
参加チーム
久〇ジュニアさん ・ 由〇川イエローさん ・ 戸〇ジュニアさん ・ 千〇ジュニアさん ・ 菊〇ジュニアさん ・ 新田ジュニアの6チーム。
お隣は熊本からの参加もあり、日頃たいせんする事のないチームとの交流もすることができた。
久〇ジュニアの、S総監督のネットワークの広さに感謝である。

DSC_0057.JPG

練習中のサーブレシーブと、陽〇のセッター練習を主軸に練習試合に取り組んだ。
そして、最近のオーバーパスのハンドリングをみて、4年生の〇胡のセッターの実戦投入を行った。
この、〇胡のセッターの実戦投入が翌日の大会でドラマを生むこ事は、この時は、誰も知る由もなかった。
〇胡の「白丹温泉杯」での活躍は、後日のブログで伝えたい。

県大会で感じた、2本目のつなぎの大切さ。
陽〇のセッターがスローペースではあるが良くなってきている。
時間がかかるであろうが、じっくりと伸ばしていきたい。
完成までに要する時間が短くなるか長くなるかは、陽〇本人の努力である。
少しでも時間短縮につながるように、陽〇の練習に協力したい。

昼食の時間で、指導者の方々と情報交換をしながらの食事となった。
お隣熊本の菊〇ジュニアさんに、災害復興状況のお話を聞かせていただいた。
中々、進まない復興の現状。
災害時の体験。
「がんばろう!熊本。がんばろう!大分!」
久〇ジュニアのS総監督が繋いでくれた縁。
今後も、この様な交流が続いていく事が、少しでも復興に繋がればいいなぁと思った、昼食会になりました。

充実した練習試合の一日を終え、明日の「白丹温泉杯」に繋がる良い練習ができました。

参加チームの子供達、指導者の方々、保護者のみなさん、ありがとうございました。
posted by 新田ジュニア H監 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

合同練習 千〇

スポ少九州予選翌日。
大会2日目進出できなかった新田ジュニア。

同じくスポ少九州予選に出場されていた千〇ジュニアさんと合同練習を行った。
千〇ジュニアさんも、大会2日目進出できなかったとの事で、お互いに次の試合に備えてレベルUPをはかるための合同練習となった。

梅雨明け宣言が出て、いよいよ夏本番。
暑い一日を練習に励んだ新田ジュニアの娘達と、千〇ジュニアの子供達だった。

千〇ジュニアさんとの合同練習は、監督である自分にとって初心に戻ることのできた充実した練習となった。
千〇ジュニアの子供達に感謝である。

セッター練習を見直す取組ができ、陽〇にとって終日良い練習をする事ができた。
小道具を使った、ボールの落下点に入る練習をすることができ、この練習を繰り返すことでレベルUPにつなげたい。

午後からの数時間で、新田ジュニアの娘達も千〇ジュニアのこども達も進化を見ることができた。
今後も良きライバルとして、活動を続けていきたい。

できなかった事が出来るようになる子供達を見れる事が、指導する時間の中で一番うれしい時である。
そんなうれしい瞬間を沢山体験できた今回の千〇ジュニアさんとの合同練習。

また、機会があったら合同練習よろしくお願いいたします。
千〇ジュニアのみなさん、ありがとうございました。

DSC_0033.JPG





posted by 新田ジュニア H監 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポ少九州予選

夏のスポーツ少年団九州大会予選が開催された。

試合会場は、日田。

対戦相手は、◯・ウィングさん。

今年度、何かとご縁がある様で春からの大会で何度も対戦させて頂いている。


県大会以降、ポジションを変更して初の試合となった。

練習に取り組んできた成果を確認と行きたかったのだが、

大会前の練習でチーム練習ができておらず、練習不足の不安が試合に出る形となった。


セッターの陽◯のトスが、安定しない。

特にネットに近いレシーブは、何も出来ない状態。

12ー21で第一セットを落とす。


セット間で指示を与えるも、回復の兆しが見えず2セット目も攻撃にならない。あわせて相手のスパイクがライト側に集中し、夕◯のレシーブが乱れた。

やむを得ず、セッターを入れ替え、相手のライトスパイクに対応するため怜◯と夕◯のポジションの入れ替え図ったが、ポジションを入れ替えた事がコート内の娘達に混乱を招き、ちぐはぐなバレーボールをさせてしまった。重ねて、サーブミスが多発。何とか2セット目を取りたかったが、18ー21で一回戦敗退となった。


練習した事が技術的には使えているが、技能としてコートの中で出せていない。

繰り返し練習が必用だ。


練習した事が、しっかりと技能として娘達に定着するように、次の試合に向けて修正を図りたい。


修正を加える事は、容易ではなく時間を要する事はわかっている。


投げ出す事なく、頑張り続けるしかない。


自分自身でしっかり受け止め、ココロの矢印を前向きに持って行きたい。
posted by 新田ジュニア H監 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

特別に、HAPPYBIRTHDAY

1468321424616.jpg
練習日と誕生日が重なった娘がいた。

「9代目新田ジュニア 那◯」だ。
特別に、HAPPY BIRTHDAYの大合唱♪とこれまた特別に、◯藤コーチのサーターアンダギィーのプレゼント。

数日前の練習に参加し、ちゃっかり◯藤コーチにおねだり。

用意周到な那◯の行動に拍手である。

とは言うものの、那◯のおかげで内容の濃い練習ができているのは事実である。
卒団して尚、体育館に足を運んでくれる那◯の行動に感謝だ。

13歳の一年と、
バレーを始めて3度目の夏が、那◯にとって充実したものであることを祈りたい。

誕生日おめでとう!那◯!
更なる上達を目指して、自ら動いて頑張ろう!
posted by 新田ジュニア H監 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

OG来館

1468247781059.jpg
新田小の体育館に、うれしいOGの来館があった。
9代目新田ジュニア キャプテン 史◯と、那◯だ。

期末テストを終え、振替休日を利用しての来館。
後は、夏休みを待つだけのとびきり笑顔の史◯と那◯だ。

週末の大会に向けて、史◯と那◯のおかげで、充実した練習をする事ができた。
先日の練習での修正点であるコートの中交通整理。
渋滞緩和から、渋滞解消になるまで練習を繰り返した。

練習後の挨拶で、史◯と那◯から、元気をもらった。
自分の想いを言葉でしっかり伝えられる。
後輩達がなぜ史◯と那◯を目標したのかわかるような気がした。

中学バレーでも進化を続けている史◯と那◯
その想いを忘れずに、頑張り続けてもらいたい。

頑張ろう!
史◯

頑張ろう!
那◯

これからも、後輩たちの目標であり続けてくれ!
posted by 新田ジュニア H監 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終日練習試合

梅雨時季のジメジメとした暑さを吹き飛ばす様に、終日元気に練習試合に頑張った。

地元奥◯後バレー連盟の事務局を努められている大◯ジュニアのG監さんのはからいで、7チームを集めた練習試合に参加させていただいた。

参加チーム
大◯ジュニアさん 、童◯さん 、戸◯ジュニアさん 、境◯ビーバーズさん 、千◯ジュニアさん 、大◯少女さん 、新田ジュニアの7チーム。

熱中症に配慮しながら適度の休憩を挟みつつ練習試合に取り組みました。

新田ジュニアの課題であるレシーブ強化にため、参加チームの皆さんに終日鍛えていただきました。
コート内の個々の明確な役割分担と、交通整理・・・
大会までに練習を繰り返したいと思います。
7チームの参加と言う事もあり、それぞれのチームでの情報交換や親睦をひろげることができました。

今日の練習試合の和が大きく広がって行く事を願いたいと思います。
来週は、いよいよ大会です。
各チームの良い大会結果を期待したいとおもいます。

また機会がありましたら、練習試合をお願いいたします。
posted by 新田ジュニア H監 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

キャプテン ◯菜

10代目新田ジュニア キャプテン◯菜が誕生日を迎えた。
恒例のHAPPY BIRTHDAYの大合唱♪でキャプテン◯菜の誕生日を祝った。
DSC_0001-68bd8.JPG
4人の6年生の中で、最初に12歳の誕生日を迎えた◯菜。
全日本男子の、柳田選手と同じ誕生日。
◯藤コーチからは、特別のプレゼントもあった。
恒例の新田ジュニアの誕生祝いも、◯菜にとってはこれが最後だ。

10代目のキャプテンに就任して、3ヶ月。
チームの勝利ために一生懸命頑張っている◯菜だ。

抜群の運動能力と反射神経。
何でも器用にこなし、試合中のベンチの指示にも確実に応えてくれる。
サーブ・スパイク・レシーブと何をとっても、申し分のない◯菜だ。

ひとつ欲を言うなら、バレーボールに対してもっと気持ちを熱く 、
自分の感情をしっかりと出せる様になってもらいたい。
勝ちにこだわる気持ち、バレーボールをもっと上手くなりたいと言う欲。

かつてのライバルチームにいた、MさんやRさんの様に、バレーボールに欲張りになってもらいたい。

誕生日おめでとう。◯菜!
もっともっと、バレーボールを好きになってもっともっと上達して行きましょう!
また、一緒に練習を頑張ろう!

DSC_0003-4316d.JPG



posted by 新田ジュニア H監 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

第二回 奥◯後 丸福杯

今年で第二回となる丸福杯が、お隣は竹田市荻町にて開催された。


唐揚げの名店である(株)丸福さんの協賛で、バレーボールを頑張る子供達のために活躍の場所を頂けたこの大会。


未来ある子供達のためにご協力いただいた、(株)丸福さんにこの場を借りてお礼を伝えたい。


開会式に出席頂いた社長さんより、ご挨拶をいただき、参加賞であるモルテン軽量4号球が、各チームのキャプテンに贈呈された。

DSC_0021.JPG

開会式終了後、お礼の挨拶をさせていただきました。

DSC_0025.JPG

人気低迷感のあるバレーボール競技ですが、今大会には19チームの参加があり、この大会を機にバレーボール人口が増えてくれることになれば!と強く思いました。


大会組み合わせは、開会式前のキャプテンの抽選にて決められ、10代目新田ジュニア キャプテン ◯菜の抽選により、予選対戦チームは、◯重ジュニアさん ・ 清◯スマイルピーチーズさんとの対戦となりました。

DSC_0016.JPG

県大会からポジションを大きく変えて臨んだこの丸福杯。

ほとんど練習していないポジションでの試合ですが、娘達は良く頑張りました。


予選は2セットマッチ・・・

この2セットマッチは、侮ってかかると予想外の結果になることがあります。やりにくい予選でしたがしっかりと娘達が戦ってくれました。

VS ◯重ジュニアさん、セットカウント 2-0

VS 清◯スマイルピーチズさん、セットカウント 2-0にて予選を一位通過となりました。


決勝トーナメント前の昼食は、協賛頂いた丸福さんの特製唐揚げ弁当をいただきました。


1位パート決勝トーナメント初戦。

VS◯雲ジュニアさん。

大型スパイカー二人の繰り出すスパイクに苦戦。

こちらの攻撃がレシーブされれば、ドッカンスパイクで反撃をくらう・・・

レシーブ力の無さに、得点を重ねられ

セットカウント 0-2

決勝トーナメント初戦敗退となりました。

試合終了後は、決勝戦までの試合を観戦。

DSC_0029.JPG

準決勝の童◯VS◯雲戦は、見応えのある白熱した試合でした。童◯のキャプテンの気迫溢れるレシーブは、指導者である自分の甘えを気づかせてくれました。


決勝戦は、地元チームの大◯ジュニアさん VS 童◯さん

フルセットの末、地元チームの大◯ジュニアが第二回丸福杯を手にしました。


頑張った大◯ジュニアさん、優勝おめでとうございます。


今後も、この丸福杯がジュニアバレーをがんばる子供達のための有意義な大会として開催し続ける事を願います。


この大会を通じて、奥◯後バレー連盟がもっと、もっと賑わっていくといいですね。

DSC_0018.JPG
posted by 新田ジュニア H監 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸福杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

HAPPY BIRTHDAY

1467303489261.jpg
今回の誕生日は、4年生の◯那。

恒例の、ハッピーバースデー♪の大合唱と、◯藤コーチの手作りサーターアンダギィーで、◯那の誕生日を祝った。

チーム1の長身の◯那。
姉の那◯と同様に、恵まれた体格の◯那だ。

ブロックに、スパイクに、セッターにと、有利なリーチに期待したフロントゾーンやネット際が◯那のポジションになる。

4年生ながらに、難しいポジションを頑張る◯那だ。

低学年にして恵まれた体格をもった子供は、得てして

「体が大きいから、できてあたり前」

と判断されやすい。
いくら体格が良くても、中身は低学年。周りの同級生と同じなのである。

発展途上の◯那を、これからもしっかりとした目線で指導したい。

誕生日おめでとう!◯那!
姉の◯那を越えられる様に、もっともっとバレーボールを大好きになって上達しよう!
posted by 新田ジュニア H監 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする