2016年01月25日

ホームページ 移動

FC2の無料ホームページを使用していた新田ジュニアホームページを
移設いたします。

これからも新田ジュニア ホームページを
よろしくお願いいたします。


尚、FC2の新田ジュニアホームページは、今月中で閲覧できなくなります。
posted by 新田ジュニア H監 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

雪の日の練習

天気予報によると記録的な寒波の襲来で、県内に発表された大雪警報の中、
来る「5年生大会」に向けての一日練習に頑張った。

天気予報とは裏腹に、朝から日差しはあり心配された雪もなく、
皆元気にそろって練習に集まった。

午前中の練習を終え、日向ぼっこをしながら娘達と昼食。
1日練習の楽しいお昼ご飯を取りました。

DSC_0008.JPG

お父さん・お母さんからの昼食の差し入れをいただきながら、楽しい昼食をとっていると
空模様が急変。
雪が舞い始めたと思いきや、前方が見えなくなるほど降り始め、あっと言う間に体育館の外は雪化粧・・・
これは、大変!とすぐさま大事をとっての練習の中断の判断を下しました。

DSC_0011.JPG

新田小学校のグランドは、ご覧のとおりです・・・
大会前の貴重な練習ができなかったことが悔やまれますが、舞い降りる雪にココロうきうきな娘達でした。

「せっかく練習中断で帰るのだから、帰ったら思いっきり雪遊びを楽しむ事!!」

「はい!!」と元気な声で体育館を後にした娘達でした。(苦笑)

雪遊びを楽しんだ娘達から、こんな画像が送られてきました。


1453629452935.jpg
1453629440358.jpg
1453629461609.jpg
DSC_0012.JPG

幸い大雪には、なることはありませんでしたが、
娘達も自分も思わずできた時間に、嬉しいひと時を過ごしました。

V・プレミアリーグ 日立 VS 東レ の試合観戦とハイキューセカンドシーズン第14話。

また、明日より練習に精進です!!
posted by 新田ジュニア H監 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

ひと時の別れ

同僚と一時、離れることになった。

同じ志を胸に、共にしのぎを削った戦友と言える同僚だ。

出逢った当初は、志は同じであったが互いの想いはそれぞれ違っていた。
お互いの想いを共にぶつけ合ううちに、彼とは奇妙な友情の様なものが芽生えていた事に、自分は気がついていなかった。

彼から、離れる事を聞いた時納得いかず、悔しくて悔しくて涙がでた。
その涙で、自分の中の彼の存在は、同僚ではなく、

「仲間 ・ 友」

であった事に気がついた。

これほどまでの存在になっていた彼と、離れる事はすごく残念であるが、
その、友は必ず戻ってくると約束してくれた。

自分を磨き、大きくなって戻ってくる友に恥ずかしくないように、負けじと自分を磨きたい!

同じ場所での再会を必ず実現できるように、友を応援しつつ自分もしっかりと頑張りたい。
また、一緒に頑張れる日が訪れる事を、ずっと待ちたいと思う!



NEXT
posted by 新田ジュニア H監 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

10代目新田ジュニア練習試合

新チーム始動後、2度目の練習試合に臨んだ。

参加チーム
大〇ジュニアさん ・ 戸〇ジュニアさん ・ 〇住ジュニアさん ・ 新田ジュニアの4チーム。

来る奥〇後 5年生大会に向けて一日練習試合に頑張った。
参加チームの子供達、指導者のみなさん、保護者の方々に感謝である。

急に冷え込みを増した本日。
先日までの暖かさとは打って変わっての極寒の一日となった。

終日娘達の動きを観察してみた。
昨年一年間の活動の中で、可能な時は極力2チームでの試合参加をしてきた。
〇籐コーチ指揮の元、活動してきた一年間の成果が今、しっかりと現れつつある。

〇籐コーチがチームと行動を共にし、その活動をしっかりと自分に伝えてくれたことでチームの方向性が早い段階で組み立てができる。
〇籐コーチに感謝である。

大会までに残された時間は少ないながらも、手ごたえをつかんだ今回の練習試合となった。
今日の課題をしっかりと練習で修正し、チーム力の向上につなげたい。

5年生大会までの練習は、残り 7回である。
頑張ろう!10代目新田ジュニア!!

DSC_0001.JPG
posted by 新田ジュニア H監 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

インターネット

先日、新田小学校の教頭先生から、連絡をいただいた。

なんでも、北九州に在住のMさんと言う方から、新田小学校に問い合わせがあり、そのMさんが、監督である自分の連絡先を教えてほしいとの事で、連絡先を教えてもよろしいですか?とのことだった。

詳しく話を聞いたところ、Mさんは新田小学校の卒業生で現在北九州にお住まいで、ジュニアバレーの指導をされているのだそうだ。
新田ジュニアのホームページを見て自分と連絡をとりたく、新田小学校に問い合わせをしてきたとの事だった。

新田小学校の卒業生が北九州でジュニアバレーの指導!
聞いただけでも、うれしくなるような話である。

教頭先生に取り次ぎをお願いしたところ、さっそくMさんより連絡をいただいた。
機会があれば練習試合をお願いしたいとのことで、こちらからも是非お願いしますと約束を交わした。

ネットでの繋がり・・・
不思議な縁を感じた。



現在では、ごく当たり前となった、インターネット。
スマートフォンや、タブレットでその便利さは、さらに普及している。

携帯電話を、皆当たり前のように手にし、ありとあらゆる情報を簡単に得ることが出来る。

指先ひとつで、誰とでも繋がれる。
便利になったものである。

だが、その便利さゆえの問題も多くある。
若者のネット依存による事件やトラブル。
健康障害なども、よく耳にする。

上手く使えば、便利この上ない文明の力。
良くも悪くも、使い方である。
しっかりとマナーを守り、有意義に活用していきたいものである。

また一つ、交流のきっかけができた新田ジュニア。
この繋がりが、良い方向に大きく広がる事を願いたい。

約束が実現する日が楽しみである。



posted by 新田ジュニア H監 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

復活 〜 9代目キャプテン史〇 〜

年末、キャプテン 史〇が怪我をした。
右手小指の骨折・・・

2015年最終戦、大友宗麟杯直前の出来事だった。

あれから、一か月。

先日の練習から、ギブスが外れ待ちに待ったキャプテン史〇のコート復帰となった。
怪我をしてからこのひと月。試合はベンチスタート。練習もろくにボールを扱えず、怪我の痛みもさることながら、悔しい想いを味わった史〇。

バレーボールができないもどかしさ。
怪我をして感じたこと、コートの外から見えた事。
バレーボールに飢えて過ごしたこのひと月が、史〇をまた一つ、成長へと導いてくれたのではないだろうか?

そして、久々の思い切りの練習での汗とバレーボールが出来る事も幸せいっぱいと言う感じの史〇の笑顔が、ひと月のブランクを一気に吹き飛ばしたかの様に思えた。

史〇に残されたジュニアバレーの時間はあと僅か!
最後のホイッスルまで、スピード全開で頑張りたい!

頑張ろう!史〇!


DSC_0001.JPG
NEXT
posted by 新田ジュニア H監 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

合同練習

新春歩こう・走ろう会終了後、練習試合を行った。
共に、この新春歩こう・走ろう会に参加されていた、地元ライバルチームの〇重ジュニアさんにお願いしての練習試合。
毎年恒例的になりつつあるこのスケジュール。
同一地区に、存在するチーム同士の交流はとても大事なことであると常々考えている。
練習試合を快く引き受けていただいた〇重ジュニアさんに感謝である。

新春歩こう・走ろう会終了後、〇重ジュニアさんのホームである第〇小学校へ移動。
マラソンのクールダウンと軽い運動を済ませて昼食後、練習試合開始となった。

DSC_0050.JPG

5年生大会前の練習として、新チームを中心とした練習試合。
今年は千〇ジュニアさんも参加し、3チームでの合同練習となった。

練習試合の合間に、〇重ジュニア保護者会のみなさんから、鏡開きのおしるこの炊き出しをふるまっていただいた。

DSC_0058.JPG

マラソンの疲れた体にしみわたる、お汁粉の甘さが体の疲れを癒してくれました。
娘達も大喜びで美味しくいただいていました。
〇重ジュニア保護者会のみなさん、本当にありがとうございました。

お腹が満たされたところで、〇重ジュニア指導者 VS 新田ジュニア指導者によるエキシビジョンマッチもあり和気藹々の合同練習となりました。エキシビジョンマッチの軍配は、〇重ジュニアさんに上がりました。

新チームの初戦となる5年生大会まで1ヶ月を過ぎました。
目標達成の為、残りの時間を有効に使いたいと思います。

DSC_0061.JPG


posted by 新田ジュニア H監 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

新春歩こう・走ろう会 2016

2016年の新春を飾る、「新春歩こう・走ろう会」が、三重町スポーツ振興局の主催で今年も開催された。

DSC_0010.JPG

三重町内のスポーツ少年団を中心に、各種団体や個人の参加もできるこの大会。
地元の国宝内山観音までの折り返し5.2キロの新春の三重路を駆け抜けた。

受付を済ませ、9:00 市役所前をスタート予定。
開会式終了後、アップを取り、スタートの時間を待った。
大会名の通り、歩いてもよし、走ってもよし。
娘達には、どちらでも構わないが、完走を目標に最後まで一生懸命頑張る事を伝えて、スタートを待った。

いよいよ定刻の9:00
号砲一発!一斉にゴールめざしてのスタートとなった。
DSC_0016.JPG
DSC_0021.JPG

記録を狙って走る娘、完走目指して走る娘。
一生懸命頑張る娘達と一緒に、自分も老体にムチ打って走りました。
自分は持久走は苦手です・・・しかしながら、完走を目標にマイペースで走らせていただきました。

コースは、折り返しのコースです。
新田ジュニアで一番最初に折り返し地点を通過し、戻ってくるのは誰だろう?と楽しみにしながランニングしていると、
新田ジュニアカラーのピン黒ピステの姿が!
何と、一番に折り返してきたのは、2年生の〇流!
続いて3年生の、〇胡でした。

DSC_0025.JPG

5.2キロと言う距離は低学年の娘には少々長い距離ですが、新田ジュニアのトップは何と、2年生でした。
6年生も、今年で最後となる「歩こう・走ろう会」をそれぞれ一生懸命取り組んでいました。

DSC_0027.JPG
DSC_0030.JPG
DSC_0029.JPG

今回、一緒に走ってくれたお父さん・お母さんも頑張りました。
〇菜パパ ・ 〇流ママ ・ 和〇子ママ 
大変お疲れ様でした。

新田ジュニア 16名中 1位は、2年生 〇流
ぶっちぎりの独走で、見事完走!
記録は28分でした。

DSC_0036.JPG

2位は3年生の〇胡!
記録は、31分。
これまた、見事完走です!

DSC_0037.JPG

3位は、6年生 〇結
何事にも、一生懸命頑張る〇結です。

DSC_0038.JPG

「新春歩こう・走ろう会 2016」

年の初めに三重路を風をきって走ったように、2016年を娘達と駆け抜けたいと思います。
2016年、今年もチーム一丸!頑張りたいと思います!!

DSC_0046.JPG

NEXT
posted by 新田ジュニア H監 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

新春2016年練習初め

改めまして、新年あけましておめでとうございます。
本年も、新田ジュニアをよろしくお願いいたします。

DSC_0009.JPG

2016年の新しい年が明け、新田ジュニアも本日より、練習初めです。
昨年末より、2月の5年生大会に向けて、新チームによる練習を始めています。
年明け、一発目の試合は 「5年生大会」 
新チームを軌道に乗せるべく頑張りたいと思います。
また、9代目新田ジュニアの6年生達にとっては、ジュニアバレーの終わりが刻一刻と迫ってきています。
残りの時間を、一秒も無駄にすることなく最後のホイッスルが鳴るまで全力で取り組みたいと思います。
10代目の強化をしながら、9代目とのバレーボールを身を削るような想いで取り組まなければならないこの時期のバレーボールは、
自分にとっては精神的に辛い期間です・・・
この2ヶ月間を、どう過ごすか・・・
しっかりと前を見据えて過ごしたいと思います。

さて、本日の練習初め。
まずは、年明けの縁起をかついで、校門前に飾られている角松を囲んでの、記念撮影からスタートしました。

それから年末、練習日程の都合で体育館の大掃除ができなかったので、新春大掃除を実施。
DSC_0014.JPG
DSC_0015.JPG

お世話になっている体育館へ、感謝の気持ちを込めて大掃除を行いました。
ピカピカの磨き上げたフロアに本年初のネットの設営。
2016年の練習初めとなりました。

DSC_0017.JPG

毎年、この練習初めに新年の目標発表会を行ってきたのですが、
年末に伝えておいたバレーノートへの目標の書初めを忘れてきた娘がいました。
それに加えて、練習にくる直前にバレーノートを書いてきた娘が数名・・・
新しい年の練習のスタートの日に、気持ちの切り替えと新たな決意のないまま体育館に立つ娘に
覇気は感じられませんでした。
足並みそろえて気持ち良く新年のスタートをきりたかったのですが、数名のだらけた正月気分の気持ちが、
新年の練習初めを台無しにしてしまいました。

何事にも、取り組む姿勢や決意と言ったものは大事なものです。
決意を胸に取り組むのと、何の意思も持たずに取り組むのとでは、得るものは全く違ってきます。
何かに向かって気持ちを新たにする事はとても大切な事だと思うのです。
バレーボールだけでは、ありません。
学校生活や私生活においても、新学期のスタートや人生の門出など、娘達には気持ちを新たに決意をもって取り組める人になってもらいたいと思います。

緩んだ気持ちと弛んだ体に喝を入れ、例年になくハードな練習での幕開けとなりました。

自分達が主役の大会を控える10代目新田ジュニアの娘達は、その試合が意味する重要性を。
9代目新田ジュニアの娘達には、残りわずかなジュニアバレーの残された時間の本当の意味での大切さを。

一日でも早く感じてほしいと思った2016年の始まりでした。

DSC_0011.JPG
posted by 新田ジュニア H監 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

謹賀新年 〜 2016年 〜

DSC_0024.JPG
新年明けましておめでとうございます。

本年も、新田ジュニアをよろしくお願い致します。

160101_073204.jpg
posted by 新田ジュニア H監 at 07:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする